河内のスペイキャスター
キャスティングの楽しさ・疑問等を中心に日記を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東山大会順位

でも凄い記録ですね。
参加者皆さんの普段の努力が実っていますね。
いつかおれも・・・・・



2006 東山大会の順位が発表されていました。
       (下澤孝司さん スペイキャスティング ブログより)

スペイ16ft以下 順位表

順位  氏名  所属  予選 決勝1st 2nd
1  ◎井 秀行 長野  48.5  47.0  45.5
2  ◎田 一成 広島  50.0  46.0  43.5
3  ◎原 淳也 山梨  52.0  45.0  44.0
4  YA崎 広志 山梨  49.5  45.0  43.0
5  ◎上 忍  山梨  52.5  45.0  41.0
6  ◎橋 雄飛(J)東京 50.5  42.0  41.5
7  ◎澤 英樹 愛知  48.0
8  ◎脇 信二 東京  48.0
9  ね津 一多 山梨  47.5
10  ◎田 暁彦 千葉  47.5


スペイ18ft以下 順位表

順位  氏名  所属  予選 決勝1st 2nd
1  ◎林 雅信 長野  53.5  52.0  51.0
2  ◎川 健  千葉  57.5  52.0  48.5
3  ◎澤 英樹 愛知  51.0  51.5  51.5
4  ◎藤 俊博 東京  52.0  48.5  47.0
5  ◎井 利幸 長野  51.5  48.0  46.5
6  ◎上 忍  山梨  52.0  47.0  45.0
7  ◎原 淳也 山梨  51.0
8  ◎口 芳文 山梨  50.5
9  ◎坂 千之 山梨  50.5
10  ◎政 貴志 山梨  50.5
        (個人情報の事もあるので一部文字を変えています)
スポンサーサイト

たまには、川で

多摩川を見据えて?・・・・・・
 (金銭的、日にち的に多分参加はできませんが)
たまには川で練習しようかなっと。
桟橋だけではできないことも沢山あるし・・・・・



それで
10/1 日曜日、朝は少し早めにスタートすると思いますが、下見がてら(良い場所探し)に桂川に行こうと思ってます。
これからスペイキャストをおぼえたい方、上手くなりたい方一緒に練習しませんか。
もし、一緒にと思った方は右側にあるメールフォームまたはコメントより連絡ください。

レベル高すぎ(THE SPEYCASTING EVENT 2006 in Higashiyamako)

8/24
THE SPEYCASTING EVENT 2006 in Higashiyamako
に参加してきました。


まずは自分の事から。


あきまっへ~ん。


最近、守り(守る物は無いが)に入ってまともなキャストができてない。
練習も安易な方に逃げていたため、記録も伸びてない。
一から出直しぇんと・・・・
ワシは所詮井の中の蛙・・・・です。
もっと外の世界を見ていかんと、どんどん差が開いていく。
でぇ、今回の記録は
16ft以下 40m アルト16   プレトリコ11/12+#69.5m
18ft以下 46m ビースティー プレトリコ10/11+#69.5m
順位? 中間位です。
この記録なら以前はまぁまぁのところかもでしたが、いかんせん周りとあきらかに差が開きすぎです。
良い点は競技中は落ち着いて投げれるようになったことかな(諦めているんかも)。



今回の目だった感想は
16ft以下のクラス
成人男性に混じって高校生(16歳)の男の子が予選で50,5mを投げ3位で進出コレは快挙である。
決勝では6位でしたが、すばらしいキャストでした。
日本の宝になるでしょう。
優勝は長野のT井さん


18ft以下のクラス
予選上位10名が50mオーバー
その中でもMrクランの57,5m新記録
見てて何処まで伸びんの?  
すごかったなぁ~
ワシもいつかは・・・・・
優勝は長野の平◎さん、強いって感じですね。


両クラス共に関西では見ることの無い女性の参加者がいた事。
男性に混じり女性が奮闘していました。




でっ、予選敗退組?で反省練習会?
湖の端っこでしていたので混ぜてもらい少しキャストを見てもらいました。
神様、達人名人、チャンプの前でキャスティング緊張したなぁ~
お立ち台のキャストよりこっちの方が・・・・・
同じタックルで投げてもロッドの振り,ループの出来かたすべてが違う。
いや~良い勉強になりました。


参加者、皆さんが良い人が多く良い輪が広がっていきます。
これからは、道場破り?ならぬ武者修行へあちらこちらに出向こうと思ってます。
皆さんよろしくです。
DSCF0003[1].jpg

サァ~、いよいよ東山

24日に東山湖でスペイキャスティングの競技会が開催される。
勿論、参加ですが。
今週は仕事が忙しく、練習がまったくできていない。
明日は、最後の練習機会なので嵐山に行き仮想東山です。
桟橋を使いいかにロスの無いロングキャストをと考えて・・・・・


今回でスペイキャスト競技会に参加し始めてから3回目。
ひとつの区切り(やめるわけでは無い)として何かしでかしたいのだが
スペイブームもあって参加者がかなり多いらしい。
強敵揃いの関東、中部勢には・・・・・


ちょっとは大阪の意地を見せんとアキマヘンな。







第4回 チームZ記録会&練習会

9月17日 嵐山FAにて 参加者11名
まずは結果から。

  ライトクラス
1)嵐山限定師範代  37m
2)プーさん     36.5m
3)お好み焼き    36m
4)ぐっさん     34m
5)モコちゃんさん  32m
6)YSさん      31.5m
7)HASUさん     26m
8)ミクラスJrさん  24m


今回よりライン規定を変更いたしました。
使用ラインは直径2,5mm以下フローティングラインで自作、改造が自由になりました。


   

  16ft以下のクラス
1)お好み焼き    43m
2)嵐山限定師範代  39m
2)YSさん      39m
4)アミバさん    37m
5)プーさん     36m
6)モコちゃんさん  33.5m
7)KYOTO FLYさん  30.5m
8)RAYさん      29m
9)ミクラスJrさん  28m


  18ft以下のクラス
1)お好み焼き    48.5m
2)嵐山限定師範代  40.5m
3)モコちゃんさん  40m
4)ぐっさん     39.5m
5)YSさん      37.5m


今回の私のタックル

16ft アルトモア16#11 プレトリコ10/11+#6 9.5m
18ft ビースティー   プレトリコ10/11+#6 9.5m



記録会の方は只今絶好調と噂(50mオーバー連発と)の師範代を注目していましたが・・・・
マッ、やはり噂で何時もどうりコケテましたけどぉぉぉぉぉ~。
今回、初参加のモコちゃん(俺の師匠)は普段は良いキャストを見せ付けられていますが、3ヶ月ぶりのキャスト、初めての飛距離計測思いっきり力んでました(練習の時は良かったのに)。

その他の皆の衆は伸びてる方スランプの方色々。
普段に練習されている方はやはり延びてきています。


24日の大会まで仕事の関係で練習も出来ないので調整練習・・・・・
あまり力まずゆったりと綺麗にターンをするように練習。
ところで私はキャストフォームの改造、タイミングの見直しが最近良い方に出ているように思います。
今までは力任せのキャストをしていましたが、やはりタイミングが重要だと感じています。


今回、嵐山FAさんの好意により冷やしうどん食べ放題。
練習で熱くなった体には最高でした。


PS.
今日、ハーディーのグラファイトサーモン18ft#12
シャープスのバンブー14ft#11 スプライスドジョイントのロッド
この2本を振る機会をえました。


ハーディーはすべてのロッド操作をゆっくりしてもロッドが勝手に仕事をし、トルクフルなラインを簡単にすべてを出し切りました。
シャープスは、とりあえず重さにビックリ。
左肩が悪い私には・・・・
軽く振ったつもりでも、一瞬「肩が抜けたっ?」と思いました。
でもやはりトルクフルなラインを軽々遠くへ運んでくれました。
最近の高性能なロッドとはまた違う感覚に・・・・・


今はあんなロッド欲しいに変わっています。
 


TEAM Z から告知です。

9/17日曜日 AM9時より
嵐山FA桟橋にて練習、測定会を行います。

ライトクラス、16ft以下、18ft以下の各クラス行います。


*TEAM Zの会員は全員参加・・・・
          冗談です、できるだけ参加お願いします。


スペイキャストをこれから始めてみたたい方、おれも記録会に出てみようと思ってる方どんどん参加してくださいね。
(タックルが無く方は手ぶらでも大丈夫です、初心者の方もどんどん飛距離だ伸びています)

秘密の釣行のはずが・・・・・

9/11 なごみの湖
今日の釣行はブログにUPせずにおこうと思っていましたが・・・・
フリックさんに見つかっちゃいましたので・・・・・
書いちゃいます。


今日は、KFさん、カミキリムシさんと3人でなごみの湖へ。
朝6時半集合、管理棟で雑談(コレが長い)
管理人さんと色々話をし、堰堤の上で少しキャストの講義を。
私は1年振りのシングルハンド(元々へたっぴです)それもベラベラのスローのグラスロッドと丸竹・・・・・
そんなロッドを振れる訳も無くあえなく撃沈・・・・・
管理人さん、KFさんに振って見せてと頼むと、さすがですラインが生き物の様に・・・・
目に物を見せ付けられた。


アーダ、こーだしている内に気が付くと8時を過ぎていた。
慌てて釣り場へ
午前中は3人とも快調に釣果(1人10~20匹)をあげ機嫌良く昼食に。
午後は喰い渋り2~3匹
本日中央桟橋は3人で貸切。
私は周りを気にせずに伸び伸びとスペイロッド振り回せました。


カミキリムシさん
IMG_8105.jpg


IMG_8092.jpg

上の画像2点はなごみの湖HPよりパクラセテいただきました。

こんな良い企画をされてる方がいます。

以下の様な企画です。
最後まで読んで企画に賛同される方は下にあるURLまで。

    

以下の原稿は「大海原とフライロッド」http://swff.exblog.jp/さんから丸写しです。





海をキレイにして、ステッカーをもらっちゃうもんね!

 えー、善は急げ、悪はもっと急げ、バカはさらにもっとギザ急げと申します。
「魚がいねぇと魚は釣れないのである」とは、かのEIZO神のお言葉ですが、このまま海がダメになってしまうと魚そのものが大激減しちゃうのですね。そしてその報いは……書くまでもありません。だから、だから、けっこう急いだほうがいいっぽいみたいです。

 はい。昨日お伝えした『大海原とフライロッド』のオリジナルステッカー、今週末に製作の運びとなりました。というわけで、本日は配布の条件、配布方法についてお知らせさせていただきます。つづきは下のくわしく!をクリックしてみてください(長いっすよ)。






 まずこのステッカーは、現在の海を取り巻く環境について何かを考えるきっかけと、海辺の環境改善への行動を意味するものであり、非営利目的で行うものです。何かしらの団体、宗教に属するものではありません。あくまで海辺のゴミを拾ったボランティア活動へのお礼として、当ブログ主宰者が私財を投げうって(笑)無料でお配りするものです。
 製作にあたってはamulet label様(デザイン)、sign art pro様(印刷、加工)、Lefty Hama様(英文校正)にご協力いただきました。


 では、配布の条件等、詳細をお知らせします。





【応募資格】


■海のフライフィッシング愛好者、および海が好きな方、また、そんなに好きでもないけど、まぁ協力してもいいかなーと思ってる方。釣りに興味がなくてもまったく問題ありません。老若男女、国籍不問です。ただし発送の関係上、日本国内に在住の方に限ります(海外在住の方で、どうしても!という方がいらっしゃいましたら別途ご相談ください)。

■1人につきコンビニ袋2つ相当の海辺のゴミを拾うこと。コンビニの袋じゃなくても構いませんし、もちろん2つ以上拾ってもOKです。数人のグループでゴミ拾いされる場合は、人数相当と思われるくらいのゴミを拾ってください。勢いあまって拾いすぎるのも大歓迎です。ただし、多く拾ってもステッカーの枚数は比例しません。ご了承ください。

■拾ったゴミをデジタルカメラやカメラ付き携帯電話で撮影し、saltwater-ff@excite.co.jpまでお送りください。お送りいただいた画像は後日ブログ上で公開させていただく可能性がありますので、ゴミ袋だけでなく拾っている途中の様子などの画像もお送りいただけると幸いです。送っていただくメールには、ステッカーの送付先を忘れずにお書きください(過去にお会いしたことがある方、何かしらのイベント等でお会いする可能性がある方には直接お渡しします)。

■拾うゴミについてですが、防波堤、港湾部、磯、砂浜、河口、海上、海中……海がらみであれば不問です。ゴミの種類も不問ですが、できれば自然分解しないプラスチック系のゴミを中心に拾っていただけると幸いです。もちろん釣りに行って自分が食べたコンビニ弁当の空き容器でも構いません。写真撮影後のゴミは、必ずその地域の行政方針に沿った方法で処分してください(できれば持ち帰って自宅ゴミとして処理してください)。

■以上の事柄を自己責任で行い、趣旨に賛同しボランティアとして活動していただける方が対象となります。大丈夫だとは思いますが、このボランティア活動中に生じたいかなる損害、怪我、事故等について、当ブログは一切責任を負えませんのでご理解ください。





【ご注意というかお願い】


■まずないと思いますが、後で拾うからといってゴミを捨てないでください。

■ゴミ拾いは気軽な行動のひとつとしての提案ですが、怪我とかする可能性もあるので作業時
にはくれぐれもご注意ください。軍手とかあると便利かもしれません。

■オレの地元の海にはゴミがない! という方がいらっしゃったら、それはそれで素晴らしいことなので、そんな海を大切にしてあげてください。ゴミは地元の海じゃなくてもいいですよ。

■立ち入り禁止区域でのゴミ拾いはNGですよ。

■ゴミの取り合いで他校の生徒と喧嘩しないように。

■家庭ゴミ、業務上の産業廃棄物での応募はご遠慮ください。

■拾ったゴミをそのまま置き去りにしないでください。

■ステッカーを不正に取引したりしないでください。

■できればこの機会に、現在の海洋環境についてちょっと興味を抱いてみてください。





【募集期間と発送について】


■募集は2006年9月11日(月)より開始します。メールにてお送りください。あて先はsaltwater-ff@excite.co.jpです。画像が大きすぎると難儀するので、1枚300KBまでにしてください。

■期間はステッカーがなくなりしだい終了となります。今週末に量産するので正式な枚数は不明ですが、100セット(青白の2枚セット)くらいは用意できると思います。

■ステッカーは原則として1回の応募につき、1人1セットとさせていただきます。2回目以降の場合はちょっとご相談しましょう(笑)。グループで応募される場合は、人数をお知らせください。

■発送は画像をお送りいただいてから、なるべく早くお送りできるようがんばります。が、ひとりでやるので、気長にお待ちくださると幸いです(送ってから1ヶ月以上経つのに届かない場合はメールください)。またグループで応募される方には輸送エネルギーと料金節約(笑)のため、代表の方にまとめてお送りしますので、直接お受け取りください。

■たぶんないと思いますが、10名以上のグループでゴミ拾いをされる場合は、ステッカーの在庫が足りなくなっているかもしれないので、お手数ですが事前にメールでご連絡ください。

■お送りいただいた発送先の個人情報は発送以外の目的には使用しません。また画像につきましてもプライバシーに配慮した掲載方法とさせていただきます。ただし地域や秘密保持的意味合い(笑)によっては写ってるとマズイ景観、構造物等がある場合も考えられますので、その場合は撮影時にご注意くださいませ。

■嬉しいことですが、もし足りなくなった場合は何か考えます(よ、でたとこ勝負!)。





【ステッカーの仕様について】


■『大海原とフライロッド』のオリジナルステッカーは今回製作するのが初めてです。

■1人コンビニ袋×2のゴミでステッカーを2枚(青地、白地各1枚)お送りします。

■サイズは天地が約60mm、左右が約200mmで、ラインバスケットやクルマなんかにちょうどいい大きさだと思います。

■表面には耐水、UV加工が施されているので過酷な海辺でも大丈夫です(たぶん)。

■ステッカー自体は不燃物ですので、廃棄する場合は不燃物として処分してください。

■のり面がグレーなので、裏写りしにくいいそうです。

■英文のThe answer is in the sea.の意味は「答えは海にある」です。

■印刷、加工は機械ですが、カットは手作業だったりします。sign art proの方々はプロなので心配ないですが、私(saltwater-ff)もお手伝いします。見栄えに差が出ないよう頑張って切りますが、多少は目をつぶってください(笑)。





 おっと、最後になりましたが、当ブログがリンクさせていただいているブログ管理者の皆様~!もしよろしければ、今回のエントリーをトラックバックしていただけないでしょうか? トラックバック(もしくはトラックバックと同様に記事で取り上げていただけた場合)していただいたお礼は、初期サンプルとしてごく少量製作した色違いのステッカー(貴重?)を進呈いたします(トラックバックした旨は、このエントリーのコメント欄かメールにてお知らせください)。


 別にリンクしてないけど、この機会にトラックバックしちゃえ! というブログ管理者の方も大歓迎です。むやみに煽るのはあまり好きじゃないんですが、ま、お祭りみたいなもんですからね。
よろしければご協力よろしくお願いいたします!

木戸川当選通知。

s-IMG_0002.jpg



今日、10月24~25日の木戸川の当選通知がきました。
片道1000KM一人旅の予定ですが・・・・・
かなりキツイ(距離、金銭、日にち)
でも行きたい・・・・・


9月26日振込み日までもう少し考えなあかん。

東山まであと4週間!

大会まであと4週間。
未だキャスティングフォーム改造うまいこといかず不安定なキャスト。
飛距離も伸びず何が悪いのか・・・・・
以前はたまに一発のキャストが出てたのに最近はそれも無し。
キャスティングフォームが悪い方にいっているのか。
自作ラインにはまりそこが原因なのか。
ラインを原点に戻し一から出直そうか・・・・・
色々思案中です。


前回練習のの時にKFさんから私のキャスティングをCDにし物をいただきました。
見てみると確かにキャスティングの動作が速いような・・・・
いや絶対に早いし雑になっている。
もう少し落ち着いて丁寧に行わないとと思いつつ・・・・


で、今日は暑い中、淀川へ練習に。
他の釣り人が居たため少し遠慮気味に・・・・
あまりフルキャストを意識しないで70%のパワーで・・・・・
フルキャスト時とあまり飛距離が変わらへん・・・・
同じラインで野獣と小野獣の使い分けテスト。
今は小野獣の方が良い感じ。
何が良くて何が悪いのか判らんようになってきた。


まっ、あと4週間もあるし少しづつ何とか・・・・
なるんかなぁ~

リンクの追加です。

新たにリンクを一軒追加です。


中部の管理釣り場をを中心に活躍しているsammyさんの大好き!管理釣り場 をリンクしました。
これからのオフシーズンの管理釣り場の情報や年間を通じていろんな情報収集に役立つと思います。


下記URLもしくはこのブログにリンクページからどうぞ。 
                                                                     http://blogs.yahoo.co.jp/sammytka 



FC2カウンター

プロフィール

Author:お好み焼き
1960年尼崎生まれ
現在淀川左岸中流域に在住

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。