河内のスペイキャスター
キャスティングの楽しさ・疑問等を中心に日記を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見舞い申し上げます。

3月11日(金)に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様、
そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。


みなさん地震の被害は大丈夫ですか?
スポンサーサイト

第4回 チームZ記録会&練習会

9月17日 嵐山FAにて 参加者11名
まずは結果から。

  ライトクラス
1)嵐山限定師範代  37m
2)プーさん     36.5m
3)お好み焼き    36m
4)ぐっさん     34m
5)モコちゃんさん  32m
6)YSさん      31.5m
7)HASUさん     26m
8)ミクラスJrさん  24m


今回よりライン規定を変更いたしました。
使用ラインは直径2,5mm以下フローティングラインで自作、改造が自由になりました。


   

  16ft以下のクラス
1)お好み焼き    43m
2)嵐山限定師範代  39m
2)YSさん      39m
4)アミバさん    37m
5)プーさん     36m
6)モコちゃんさん  33.5m
7)KYOTO FLYさん  30.5m
8)RAYさん      29m
9)ミクラスJrさん  28m


  18ft以下のクラス
1)お好み焼き    48.5m
2)嵐山限定師範代  40.5m
3)モコちゃんさん  40m
4)ぐっさん     39.5m
5)YSさん      37.5m


今回の私のタックル

16ft アルトモア16#11 プレトリコ10/11+#6 9.5m
18ft ビースティー   プレトリコ10/11+#6 9.5m



記録会の方は只今絶好調と噂(50mオーバー連発と)の師範代を注目していましたが・・・・
マッ、やはり噂で何時もどうりコケテましたけどぉぉぉぉぉ~。
今回、初参加のモコちゃん(俺の師匠)は普段は良いキャストを見せ付けられていますが、3ヶ月ぶりのキャスト、初めての飛距離計測思いっきり力んでました(練習の時は良かったのに)。

その他の皆の衆は伸びてる方スランプの方色々。
普段に練習されている方はやはり延びてきています。


24日の大会まで仕事の関係で練習も出来ないので調整練習・・・・・
あまり力まずゆったりと綺麗にターンをするように練習。
ところで私はキャストフォームの改造、タイミングの見直しが最近良い方に出ているように思います。
今までは力任せのキャストをしていましたが、やはりタイミングが重要だと感じています。


今回、嵐山FAさんの好意により冷やしうどん食べ放題。
練習で熱くなった体には最高でした。


PS.
今日、ハーディーのグラファイトサーモン18ft#12
シャープスのバンブー14ft#11 スプライスドジョイントのロッド
この2本を振る機会をえました。


ハーディーはすべてのロッド操作をゆっくりしてもロッドが勝手に仕事をし、トルクフルなラインを簡単にすべてを出し切りました。
シャープスは、とりあえず重さにビックリ。
左肩が悪い私には・・・・
軽く振ったつもりでも、一瞬「肩が抜けたっ?」と思いました。
でもやはりトルクフルなラインを軽々遠くへ運んでくれました。
最近の高性能なロッドとはまた違う感覚に・・・・・


今はあんなロッド欲しいに変わっています。
 


TEAM Z から告知です。

9/17日曜日 AM9時より
嵐山FA桟橋にて練習、測定会を行います。

ライトクラス、16ft以下、18ft以下の各クラス行います。


*TEAM Zの会員は全員参加・・・・
          冗談です、できるだけ参加お願いします。


スペイキャストをこれから始めてみたたい方、おれも記録会に出てみようと思ってる方どんどん参加してくださいね。
(タックルが無く方は手ぶらでも大丈夫です、初心者の方もどんどん飛距離だ伸びています)

チームZ 練習会&3回目の記録会

8月27日嵐山FA桟橋にて参加者9名の過去最高人数にて行いました。


私自身の結果はライトクラス34mで2位、16ft以下46m1位、18ft以下41,5m1位になりましが・・・・・・
また力んでしまい、××でした。


ライトクラスのタックルはロッド CNDソルスティス14,3 7/8/9、ライン TAKロングべりー8/9、リーダー アクロン -2X 全員そのタックルを使いました。
このライトクラスは今回はとりあえずワンメークで行ってみました。
このタックルに慣れていない方、ロングべりーを始めて使った方もいましたが、全員楽しそうにフルパワーキャスト?を楽しんでいました。



今回、私の使用タックル
16ft以下は ダイワアルトモア16ft ラインはP-200VER2
27m81gのべりーです。
初めてアルトに載せてみました、かなり重たく感じましたが少しべりーをロッドに入れ込み投げながら調整して46mを出す事が出来ました。
このラインはもう少し調整するか・・・・・
それとも中々調子がええのでビーストにそのまま使おうか考え中。


18ft以下は CND ビースト ラインは自作ロングべりー27m80g
リオミッドスペイベース以前ブログに載せててものの改良品。
練習の時はなかなか良かったのに・・・・・・



その他の参加者の結果は夕立の為、慌てて帰ったので書き写してこなかったので後ほど書き足しますので少しの間お待ちください。



結果が出ていました。
今回テストモデルとしてライトクラスはワンメークで行いました。
上位はほぼ一線で並びました。

これからどう飛距離を伸ばしていくか課題が出来ました。


         ライトクラス   16ft     18ft
YSさん      34,5m   36m     33m
お好み焼き    34m     46m     42,5m
フリックさん    33,5m   37m
嵐山限定師範代 33m     41,5m   40,5m
KFさん      30,5m   29m
アミバさん     28m     30m
国分寺さん    28m     27m
ミクラスjrさん   23m     25,5m
ぐっさん      22,5m           37m

TEAM Zから新しい提案 スペイディスタンス ライトクラス規定

TEAM Z

8月27日(日)計測会を行います。

     ライトクラス 16ft 18ft 各クラス


以下のような規定で広く参加者を募り行います。

        (一般の方の参加大歓迎)



ライトタックルスペイディスタンスについて。
 

#11、#12といった高番手のロッドでキャスティングは楽しめるが、はたしてそのタックルで楽しめる対象魚は近場にいるのだろうか?トラウトフィールドで有名な北海道、アメリカ、ニュージーランドでもオーバーパワーだと思われる。

Lake Arashiyamaにおいても#8、天候、遠投を考慮した場合でもせいぜい#9まで。

それならば#8~9のクラスで競う事も面白いのではないのか? 

と思い、広く参加者を募りたく、手持ちのタックルで参加できるトーナメントを
と言う事でチームZではライトクラス規定の競技を行なう事にした。

 

 

少し細かくなりますが下記の様な規定で行いたいと思います。

(この様な細かい規定にしたのは、現在市販ロッド14ft前後8/9が一般的と思われ所持されている方も多いと思われるので。)


 

 


スペイキャスティング・ディスタンス・ライトクラス規定                                

             (不公平を無くすため今後変更の可能性あり)

 

 ●投擲方法●  

 シングルスペイ(スイッチキャスト)に限る

     (ペリーポーク、スカジットの類は不可)

 

 ●タックル●

ロッド : 市販されている完成品のスペイロッド(改造およびブランクから
      作成したロッドは不可)。
      長さ15ft未満とし(15ft不可)、9番以下(9/10表示のものは不可)

 

ライン : 9番以下の市販している全長30m以上のフローティングラインに限る。

      長さは自由とするが、ラインに継ぎ目があってはならない。

 

リール : フライリールとして市販されているもので、
      使用するライン・リーダーなどが全て収納できること。
      大きさには制限はないが、改造は不可。

 

リーダー: 15ft未満(太さ、素材には制限はない、自作も可)

 

バッキングライン(ランニングライン):
      太さ0.35mm(モノフィラメント5号くらい)以上、素材には制限はない
      扁平モノフィラメントを使用する場合は、縦横の太さを合計し
      2で割った値をラインの太さとする。

 

フライ : ヤーン等、主催者が支給する物に限る。



 

FC2カウンター

プロフィール

お好み焼き

Author:お好み焼き
1960年尼崎生まれ
現在淀川左岸中流域に在住

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。