河内のスペイキャスター
キャスティングの楽しさ・疑問等を中心に日記を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック・・・・・・

実は昨日の練習の終りかけの時
ロッドを仕舞おうとラインを巻き取り
ピユッとロッドを振ると・・・・・・・


ティップがぁっ・・・・・・






「ぴユーーーーーーー・・・・・・・・っ」


槍の如く弧を描き飛んで行き・・・・・・・





芝生に「グサっと!」 



取りに行きロッドを抜いてみると・・・・・・
目が点になった
先が無い・・・・・・・・




後ろを振り返ると
周りのKCCの仲間も凍りつている・・・・・・




メインのロッドなので・・・・・・
内心すごく辛かったが・・・・・・
そこは引きつった笑顔で・・・・・・・
でも・・・・・・言葉がでない・・・・・・・







家に帰り
諦め半分で3~4cm 短くなったロッドに
合いそうなガイドを探しとりあえず付けてみた
IMG_9672_20090126193405.jpg




夕方時間が取れたので淀川へ一直線
投げて見ると以外に扱いやすくなっている


正直強めの追い風の中なので飛ぶのは当たり前やけど
50mのマーキングを遥かに超えていきよった!!!!!!!!!



ループも勝手に出来て飛距離ものび良いロッドに変身ですわ。 



気分が晴れました!

スポンサーサイト

テーマ:キャスティング - ジャンル:趣味・実用

山鬼神威 17'6'' 5pcs

「山鬼神威 17'6'' 5pcs」って知ってますか?



前大会の川越で見かけ、少し興味をもったロッドなんですが
振ってる方(製作者 naokiさん)は山鬼の如く力強くロッド振り、
怖くて近寄りがたく「ロッドを振らして!」っとお願いする事が出来ませんでした・・・・・
        (^∇^) アハハ! 「冗談です!」 (^∇^) アハハ!
強面の naokiさんは見た目と違い優しい良い方でしたよ。



正直、時間も無く振ることができずに気にはなってたロッドでした。
今回、栃木でnaokiさん自ら振ってみてと言われロッドを手渡され内心ワクワク気分に!
振るなら慣れたラインと思い一番振り込んでいるXLTコンペ改で試してみる。


ロッド自体の持った感じは軽く感じ強そうなイメージ
「軽いですね」と聞くと結構肉厚に作ってるらしく重量は有るらしい。


早速、ラインを載せ振ってみるとラインは抜きやすく、
何処が強い何処が弱いとは感じず
ロッド全体が綺麗に曲がり反発も適度に早くトルクも十分。
かなり長いラインも簡単に扱え
ループも非常に作り易くラインは高い位置を飛んでいく。
あのループが出るって事は飛距離も申し分無さそうです。
しいて言えばもう少しティップが強い方が良いかな



XLTコンペとは相性がかなり良かったと思うので次にチャンスが
あれば軽いラインで試してみたいですね。


極少量生産のため少し価格が高いのが・・・・・・
それを除けば良いロッドだと思います。



他にもマニアックなロッドがあります。
興味ある方は 山鬼ROD PRODUCTS. のHPへ
       山鬼ROD PRODUCTS.



IMG_78480.jpg
競技中のnaokiさん

信用のできる最高の相棒!

信用のできる最高の相棒!っ人の事でなく竿のお話です。



CND  I Spey Ultimate16’#11
何処のHP/ブログなど見ても、このロッドの評価は非常に高い!
勝手にループが出来る、飛距離が伸びる、軽いラインからトーナメントラインまで乗る等


はじめ自分が想像していたロッドとは感覚が違いすぎ
持った感じは軽く、良く撓り、少し頼り無さそうな印象を受けたが
第一印象が「頼り無さそう」との思い込みから正直、あまり好印象では・・・・・・


少しの振り込みで慣れ、良さが判るのに時間は掛からなかった。
The16の神経を使うキャストに比べ凄くイージーに扱えます。



軽いラインは上が曲がり重たくなるにつれ下へ下へと移動してくる。
下が曲がったロッドの復元はバットからティップにスムーズに抜けていきます。
16ftの長さからは想像も出来ないほどロングべリーラインを簡単に扱え
さらにはトーナメントライン(30m・80g)も簡単に扱えます。


ゆったりと振ってもある程度の飛距離が望め
ティップスピードを上げガツンと入れてやれば
早い復元で抜けも良く、タイトなループでスコーンとカッ飛んでいきます。


正直3mは飛距離が伸びた様に思います。
たかが3mと思う方は居ると思いますが50m前後の3mの差は凄く大きいのです。
それが証拠に6/29本栖湖競技会でGPS11/12改で52.5m・52mで4位入賞(優勝53.5m)
8/10通天湖競技会でもGPS12/13で52m・51mで優勝も手にする事ができました。
(The16時代は49mが最高)


今まで16ftでは4位が最高でたまにベスト10に入る事が出来た程度でしたが・・・・・・
こんなワシでも最高のロッドを持てば上位に肉薄できる事が証明されました・・・・・かなっ????




SA350144.jpg
今は最高の相棒、Ultimate16’#11と桃色ライン










試し振り!

振ってきました。


率直な感想は・・・・・


「こんなロッドは他人に持たれるのは困る!」


ワシは今日


「レーザーレーサーを手に入れた北島康介の気持ちが判った!」


15ftは手持ちの18用トーナメントラインでは重たく長く感じたので・・・・・
キャロン95ft・GPS11/12両方とも相性は良い
ロッド自体バットの曲がりがスムーズにティップに抜けていき
勝手にループを作ってくれる
もち、飛距離も申し分なし
ただノーマルのラインなのでその辺は・・・・
               正直限られた時間だったので15ftはそんなには振り込んでません
ただ15ftに関してはOH用と考えてるので今さらラインを作る事も無いと!





問題は16ftです。
ラインをとっかえひっかえして振り込んできました。
今まで18ft用に作ってきたラインが載るのです。
18ftに比べれば少しラインを入れ込まないとしんどいですが・・・・・
ラインを選ばずにどんなラインも使いこなしてくれます。


今までThe16ではループ作りに少し・・・・いやいやメチャ神経を使ってましたが
ただロッドを前に倒すだけでロッドが勝手にループを作ってしまうのです。
飛距離も調子良い時にThe16で50mでしたが
アルテ16は簡単にそれを超えていきます。
ある意味18クラスに迫っていきますね。
本栖湖の結果が楽しみです。


両ロッド共ですが
重いラインも軽めのラインもライン重量に対し適正な位置が曲がりそのままスムーズに気持ちよくにティップに抜けていく感じです。
今までのスペイロッドには無いようなアクションかなっ。


アルティメート18ftの開発を熱望します。


アルティメートはダブハンのレーザーレーサーにもなりレンジローバーにも成り得るロッドですわ!
少し褒めすぎかなっ・・・・・



今回OHのテストはできませんでしたが又後日に。











テーマ:スペイキャスト - ジャンル:趣味・実用

キタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!!

 待ちに待ったISPEYが到着!



CRW_1315.jpg



久々にクリスマスプレゼントを慌てて開ける子供の気持ちになれました。
このロッドは最初はACのオーバーヘッド用に15だけと思ってましたが
16も良いので是非と薦められ・・・・・
つい調子にに乗ってしまって・・・・・


CRW_1319.jpg


シリアル№は良いのはすでに無く
それじゃ16の最後の番号30で揃えていただきました。


CRW_1320.jpg


リールシートはロングフット対応



ロッドをつないでみましたが・・・・
どうのこうのとは言えまへん


前評判では良い話ばかり聞こえてきて・・・・・
早速、明日にでも試し振りしてきます。
  気持ちは遠足の前の日のわくわく気分ですわ。
    
     
      「早く振りてぇ~」


テーマ:スペイキャスト - ジャンル:趣味・実用

FC2カウンター

プロフィール

お好み焼き

Author:お好み焼き
1960年尼崎生まれ
現在淀川左岸中流域に在住

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。